ホットヨガを教室ではなく自宅でするメリット!

ホットヨガを行う環境は筋肉が柔らかくなる室温を38〜39℃、そして湿度を60〜65%に設定します。

ホットヨガに限らずいろいろな名前をつけたヨガの教室やヨガのスタジオがあります。

私は実際に3年間ほど月3回ヨガの教室に通っていました。(大学1年〜大学4年)

毎回90分ほどヨガのポーズを行っていて、ポーズやポーズ流れは3ヶ月もあれば十分に
大体覚えていたのですが、それだけでなくヨガの先生の生き方、考えかた、そして自分の生活を比べ合わせそして刺激を受けるために3年間通っていました。

ホットヨガを代表して書いていますが、ヨガを自宅でするメリット3つあげます。


1、お金がかからない。(教室、スタジオに通えば最低1500円以上はかかります。さらに水代、交通費など)
2、ヨガの道場やスタジオは街中にあるので移動するだけで往復1時間+女性の場合は化粧などもするので、ヨガをいざはじめるまでに時間がかかってしまう。
3、時間が限られている。(大体クーポン制かと思いますが、一回当たり90分です。)

<説明>
1、ヨガのポーズを覚えてしまえば後は、哲学や友達とのお喋りを目的としていなければ教室に通う必要があまりません。しかも、交通費から教室で飲む水、付き合いがあればそのご飯代。自宅でホットヨガをすれば浄水器を使えばただに近いです。

2、OLの方や働いている人対象として書いているのですが、働いていれば休みの土日は家でゆっくりしたいという人も多いと思います。道場に通って帰ってくる時間を考えれば、自宅でヨガをした方が2時間ほど浮くので自由に使えます。

3、ヨガをしているうちに気持ちよくなっても90分経てば、終わりです。でも自宅でヨガをしていれば何時間ヨガをしようがあなたの自由です。私は3時間くらいは激しいポーズはしませんがしています。


他にも、自宅でゆっくりしたほうが汗のかき方が望ましいというのもありますが以上です。

ヨガだけをするという人以外やはり、ヨガ以外のことにも時間を使いヨガだけに時間を使うことが出来ないので、時間やお金で迷っている人は一度考え直してみたらどうでしょうか。







 
ホットヨガ大全集

ホットヨガとは

ホットヨガをするための準備

ヨガ健康法

ヨガポーズ

ヨガ用品

ホットヨガを自宅でしたら・・・

ヨガの種類

ヨガ・プチ断食

ヨガ的睡眠熱帯夜対策

ホットヨガを教室でなく自宅でするメリット!

ヨガとは・本質&時間別の名前

ヨガの本にコレを読めば完璧?!

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-2

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-3

便秘解消法1

便秘解消法2

便秘解消法(危険)

ヨガと体操

ヨガをする理由

ヨガ-あなたが知っておくべき基礎の基礎-

ストレス解消法

老化を感じる時-老化とヨガ-

成長ホルモン-若返り-

ツルリン肌はお金をかけずに!

ヨガの本

ヨガの本自費出版

アフィリエイトページ3

相互リンク1

相互リンク2

相互リンク3

自己紹介