ヨガ健康法

ここに書いてあることをすれば健康体に近づきますが、ヨガを通じて行うことによりバランスよく達成しましょう。


1、全身を平等に発達させる
2、正しい姿勢を保つ
3、正しい呼吸をする
4、調和の取れた考え方をする
5、心を安定させる
6、皮膚の働きを正常に保つ
7、栄養に過不足を作らない
8、エネルギーの吸収と消耗のバランスを保つ

1〜8の法則に通じてるのはバランスです。
 弱くなるもの、強くなるものバランス維持の働きですから例えば・・・

・厚着を続ければ厚着に適応して体温を保つ力を弱くすることによってバランスをとり
・過食すると下痢をしてバランスをとろうとし
・小食にすると吸収力を高めることによって、

必要物のバランスを保とうとします。

ですから、保護すると弱くなり、鍛えると強くなります。

人間の体は常にバランスをとろうとしているので、生きている限りアンバランスということはありません。ただ偏り易い条件が身についてしまうとバランスをとるのに無理かかり、この無理を解消しようとして体に様々な症状が現れてきます。

例えば、デスクワークをしている時に前かがみになりすぎると首を支えようと肩に力が入りバランスをとります。そしてその状態が何時間と続くことによって肩に緊張の連続と疲労物質がたまることによってコリがおきます。

 
ホットヨガ大全集

ホットヨガとは

ホットヨガをするための準備

ヨガ健康法

ヨガポーズ

ヨガ用品

ホットヨガを自宅でしたら・・・

ヨガの種類

ヨガ・プチ断食

ヨガ的睡眠熱帯夜対策

ホットヨガを教室でなく自宅でするメリット!

ヨガとは・本質&時間別の名前

ヨガの本にコレを読めば完璧?!

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-2

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-3

便秘解消法1

便秘解消法2

便秘解消法(危険)

ヨガと体操

ヨガをする理由

ヨガ-あなたが知っておくべき基礎の基礎-

ストレス解消法

老化を感じる時-老化とヨガ-

成長ホルモン-若返り-

ツルリン肌はお金をかけずに!

ヨガの本

ヨガの本自費出版

アフィリエイトページ3

相互リンク1

相互リンク2

相互リンク3

自己紹介