顔色が悪い

顔色が悪いのは単に血行が悪いからです。それは、ストレスからきています。この仕組みを理解して顔色をよくすれば顔のむくみがなくなり顔痩せも達成できます。

私はずっと顔色のことを考えていました。もともと肌荒れもしていましたし、10代でありながら透明感がなくどちからかというと黒赤いという感じです。

でも、バスケットをしたり風呂上りそして楽しく時間を過ごしたあとなどは肌が桃色になり肌荒れも少なくなっていてこれは「血行が関係ある」とは感じていたものの漠然としていました。

そんな時見つけたのか次のものです

「ストレスがかかって交感神経緊張が行き過ぎると、体温が下がって、〜低体温になれば顔色が悪くなる」

医学博士 阿保徹 

やはりそうだったのかと思いました、普段は机に向かって勉強を一日9〜10時間はしていますから緊張が続きます。

まして、働いている人ならもっと長い時間緊張が続きますし、緊張の度合いも強いと思います。

ではどのようにストレスをなくすか?これは挙げればきりがないのでここでは割愛しますが、まずストレスがかかって顔色が悪くなっているという仕組みを理解すればあとは、適度に休憩をとったり、あなたの好きなコトを積極的にしてストレスを解消する方法が見つかるでしょう。



 
ホットヨガ大全集

ホットヨガとは

ホットヨガをするための準備

ヨガ健康法

ヨガポーズ

ヨガ用品

ホットヨガを自宅でしたら・・・

ヨガの種類

ヨガ・プチ断食

ヨガ的睡眠熱帯夜対策

ホットヨガを教室でなく自宅でするメリット!

ヨガとは・本質&時間別の名前

ヨガの本にコレを読めば完璧?!


ヨガの本

ヨガの本自費出版

精力減退

筋肉つけ方

便秘解消法・酢の効能

腹式呼吸でメンタルストレスをマネジメント

不安・神経症

瞑想

太る方法・太る

肩こり解消法

倦怠感・無気力・イライラ・不眠

鼻づまり・鼻ずまりに鼻うがい

肌手入れ・水浴び



自己紹介