ホットヨガを自宅でしたら?

ホットヨガと同じ状況にして自宅でヨガをしてみました。




ホットヨガを紹介してある本にはファンヒーターや保湿器を利用してホットヨガスタジオと同じ温度と湿度を保つように書いてありますが、夏であれば部屋を密室せずに温度は37,8度はあります。


 部屋を密室にしてしまえば40度は越えるのでファンヒーターの出番はありません。また私は熊本に住んでいるので湿度も高く平均70%でホットヨガの環境が何もせずに整っています。



温度の方は、もっと都会であれば窓を閉めていれば38度くらいは達成できますし、湿度については70%なくとも、低ければそれだけ汗が蒸発してしまうので水分を少し気にすればさほど気にすることはありません。

私が実際にホットヨガと同じ環境でヨガを行った時は37〜38度。湿度は70%超(自宅の2階で窓を開けて)

この状況でヨガを行いました。ホットヨガと書いていないのは汗を出すポーズを積極的にしなかったからです。ホットヨガでは運動時と同じように汗をかくようですが、体にとって一番良い汗のかきかたは「じわっ」とです。

クーラーが効いてない部屋に入ってしばらくしてかくような汗です。

そこで私は3時間じっくりとヨガを行いました。ポーズは逆逆立ち、鋤のポーズ、結跏趺坐とこれらにねじりを加えたものです。


3時間で1リットルほど水を飲みましたが、それでも尿意を催さないので汗が額からたれるというようなポーズはせずとも十分肌から汗がでています。

かなり固まっていた体もタオルを使ってじっくり引っ張ってやると、じわ〜っと伸びました。

その後はシャワーで水を浴びて終了。かなり体が軽くなっていました。




■まとめ
自宅の一室を、昼過ぎから一時間くらい締め切ればホットヨガをするための状況は作り出せます。
後は、その状況で何をするかですね。


私は動画などを別のサイトで作っていますが、ホットヨガをする環境でPCを開いていてはPCが
ダウンしてしまいます。

-------------------------
ヨガポーズ大全集
写真豊富&動画あります!!

3点倒立は日本でここだけ!!

-------------------------


ある程度、簡単なポーズでよいので覚えおいて、ホットヨガをやる必要があります。

もし、ホットヨガをする部屋にDVDがあれば、本屋にいけばいくらでもヨガの動画つきが
あるので1000円も払えば手に入ります。(ただ、高温にTVが耐えられるのか??)

ホットヨガスタジオに行けば一回で2000円くらいはかかるので、DVDを買うくらいは安いですね。

また、ホットヨガの状況で動かなければサウナになり、それはそれで汗を書くことができるので
いいかもしれないですね。


しかし、やはりベストはヨガをホットな環境ですることです。
汗の出方が違うし、体が柔らかくなるのを手に取るように感じることができます。












 
ホットヨガ大全集

ホットヨガとは

ホットヨガをするための準備

ヨガ健康法

ヨガポーズ

ヨガ用品

ホットヨガを自宅でしたら・・・

ヨガの種類

ヨガ・プチ断食

ヨガ的睡眠熱帯夜対策

ホットヨガを教室でなく自宅でするメリット!

ヨガとは・本質&時間別の名前

ヨガの本にコレを読めば完璧?!

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-2

禁煙セラピーbyヨガ-禁煙グッズなんていらない-3

便秘解消法1

便秘解消法2

便秘解消法(危険)

ヨガと体操

ヨガをする理由

ヨガ-あなたが知っておくべき基礎の基礎-

ストレス解消法

老化を感じる時-老化とヨガ-

成長ホルモン-若返り-

ツルリン肌はお金をかけずに!

ヨガの本

ヨガの本自費出版

アフィリエイトページ3

相互リンク1

相互リンク2

相互リンク3

自己紹介