短眠をマスターすれば、時間が増えるので資格試験、好きな読書、勉強、デート、仕事など今までより可能性が増えます。私も少しずつですが、短眠に挑戦しています。